マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 地に足を付ける

地に足を付ける、グラウンディング・・・スピリチュアルな世界では良く聞く言葉ですが、自然食をやっていると、その言葉はとても意味のあるものになるような気がします。
自然から頂くお野菜は、まさに地に足を付けること・・・

今年もやりますよ!自給自足!



【今年もやってきた、家庭菜園!】

去年市民農園を借りて、沢山のお野菜を育てて自然の恵みを育てる楽しさや大切さを知りました^^
今年は場所を変えて、もう少し自宅から近くて、父も一緒に出来る菜園を借りました。
KIMG0252.jpg

土と触れる癒しや、地に足を付けることうを実に実感できる楽しさ^^
今年は、教えてくれる友人家族がいないので、去年の学習したことを活かして、更に、食べたい野菜をプラスして、試行錯誤しながら楽しんでやりたいと思ってます。




【人は自然の中で体調不良がかなり改善されるそうで・・・】
心身に不調のある人が自然の中に身を置くと良くなった、という話も良く聞きます。

認知症の高齢者や、精神疾患の方が、施設で農作業などを行う時間を設けている所も多くあります。
その時は認知症の方はしっかりして、農作業を楽しんだり、精神疾患の方は、不調が和らぎ穏やかになったりと、地に足を付けることや土に触れることがいかに大切かが医療でも立証されているようですね。
ELFADSC03083_TP_V.jpg

昔、看護師の友人が空き家になっている自分の実家と庭を週末農家に使い、不調の友人知人の集めて農業セラピーなるものをしていました。
私も心身を病んでいた時に子どもたちとお邪魔し、農作業を手伝ったり、取れた作物をそのまま調理して一緒に過ごすうちにパニック発作が知らないうちに落ち着いてきたのです。
看護師の彼女は、いずれ、自分でこのような農業セラピーなるものを、デイケア施設を個人で立ち上げてやってみたい、と話していました。



【自然のエネルギー】

グラウンディング、地に足を付ける。
地球の恵みを体で受け取る。

自然のエネルギーは私たちに元気とエネルギーを与えてくれます。
ELFADSC03483_TP_V.jpg

医学的な根拠の元で、ちょっとスピリチュアルな話の中で、マクロビのエネルギーから、土に、自然に触れることはとても良い癒しになるんですね^^
将来は再生古民家に住みながら、広い畑に作物を育てながら、高齢者や子供たちが集って畑作業をしたり、取れた作物で食事を皆で作っていただいたり、そんな生活をしたいな~と思っています^^








































スポンサーサイト

# 重ね煮

GWが始まりましたね~

わが家は暦通りのお休みです。
連休中は入院している母も外泊して来て実家通いになりそうです。
今日明日はたまっている仕事をこなして、気持ち的にすっきりして長期休みを迎えたい^_^;






【重ね煮にチャレンジ】

先日ローフードの先生の講習会で、重ね煮カレーを頂いたのがおいしく!先週末に女子会で行ったオーガニック居酒屋で〆にいただいた重ね煮のお味噌汁も美味しく・・・

始めて重ね煮にチャレンジしてみました!

もうずいぶん前に一時流行りましたよね。
その時は作ったことが無く^_^;
今さらですが・・・

重ね煮知ってますか?

お野菜の陰陽を利用して、少量の水で煮ていきます。
重ねる順番もあって、お鍋も上記が出ないものを使い弱火でコトコト煮ていきます。

水は少量なので、野菜のうまみが出て、普段の料理よりも濃厚なお味で、調味料も少量で済みます^^








【重ねる順番さえ守れば】

SSCN0376[1]
鍋に塩を軽く振って、きのこ海藻類を敷き詰めます。

SSCN0378[1]
次はトマトなどの果菜類

SSCN0380[1]

そして葉物類

SSCN0382[1]

イモ類

SSCN0384[1]

根菜類

SSCN0386[1]

一番上は肉や豆類など

SSCN0388[1]


200CC位の水を入れて、弱火でコトコト30分ほど煮ます


しっかり火が通ってきたら必要に応じて水や調味料を足します。





【野菜の甘みとうまみが濃い!】


SSCN0390[1]

今回は豆乳の和風スープ

味付けは塩と胡椒、味噌を隠し味に。
全てほんの少量ですが、薄い味という感じは無くて、甘くておいしい!


明日はこれにカレー粉を入れてカレーにします^^

簡単でおいしい重ね煮
はまりそうです ←今さらですが、マイブームになりそうな予感 笑




























# ロースイーツ講座

先日ロースイーツ講座に行ってきました。

検定講座では、簡単なスイーツは作りましたが、手の込んだロースイーツを習うのは初めて^^
今回は、チョコレートドームというホールのチョコが2層になっている濃厚なケーキです






【チョコレートの原料、カカオ】




N811_hagatagatuitachoko_TP_V.jpg

最近はチョコでもカカオ〇%という商品も多く出てますね

カカオ自体は健康にとても良く、出来れば毎日取った方が良い食品です。

・カカオポリフェノールによる美肌効果や血圧降下作用ストレスの緩和

・抗酸化作用による動脈硬化予防

・デオブロミンによる疲労回復効果

・リグニンによる便秘解消

などなど








【砂糖が大量に入っているから色々な良くないことが起こるわけで・・・】


チョコレートに加工してしまうと、白砂糖が大量に入り、カカオの風味が無くなってしまうことが残念な感じです(-"-)

ロースイーツではその原料のカカオを使ってドライフルーツや、メープルなどで甘みを着けます。
なので、安心!
そして、白砂糖のように、まだ食べたい!という欲求が無く、少量でもうお腹いっぱい!になるのがロースイーツの良いところです。

KIMG0721.jpg

チョコレートドームケーキ^^

ちゃんとスポンジの食感とチョコクリームのトロ~リ感がありますが、小麦、砂糖、卵、バター、ベーキングパウダーなど、ケーキに使う基本の材料は一切使っていません。


ロースイーツを食べるようになって、確かに少量でも満足できてもういいや~と思える私・・・
白砂糖の依存性を身をもって実感してます。








【手が込んでなくても簡単に出来るレシピも考えたい】


今回のロースイーツ、難しいと思われますが、ただ材料を混ぜるだけ!
それぞれの工程を抑えて、混ぜていくので、簡単です^^

KIMG0723.jpg

マクロビスイーツもロースイーツも、スイーツ作りが苦手な私にとっては、簡単でおいしく出来るので、今までの手間や焼き加減を気にせず出来る簡単なスイーツ・・・
時間があれば毎日作っておきたい 笑


























# 作り置きおかず

SSCN0354[1]

今週の作り置き~^^

2人分はなかなか難しい^_^;


・大根ステーキ
・なすの煮びたし
・にんじんしりしり・
大根とがんもの煮物
・ゴボウと水菜人参の豆乳マヨあえ
・里芋とゴボウ人参の煮物
・玉ねぎトマト鶏肉のスープ煮
・カレー
・大根とにんじんのピクルス
・さつまいもとリンゴの甘煮    あれ?写ってない 苦笑


最近、薬の副作用でむくみがひどく、今朝は目が空きにくいほどパンパン(;一_一)
体もだるいので、今日はゆっくりしています~


























# 子どもの味方!カレーライス

SSCN0347[1]


わっぱ弁当、とっても良いです(*^_^*)
ご飯が固くならない!

量的には前の弁当箱よりも増えましたが、もち運びにも邪魔にならない大きさで前の弁当箱と同じスリム感^^







【ご飯を作ることが負担になっていませんか?】


子どもが小さい時、仕事と家事育児の両立はしんどいものでした。
なので、今お子さんが小さくて忙しい毎日に追われているお母さんの気持ち、よくわかります!
jitensya_mama_3nin.png

当時は義母が近所に住んでおり、かえってくると、おかず作ったから持っていくわね~と電話をくれ、助かった事も多々ありました。

それ以外は毎日スーパーに寄って悩みながら献立を考え、お惣菜を1品買っていました。




【夕食の強い味方カレー!】

そんな時はカレーが重宝していました^^

お野菜も取れるし、子どもたちが何よりも喜んで食べる!
長男は野菜が苦手だったので擦ったりみじん切りにしたりして手間がかかりましたが^_^;

SAWA_karesarada-thumb-autox1600-19149.jpg

カレーライスってなんでそんなに美味しいの?って言うくらいに作っても絶対に失敗しませんし 笑

そんなカレールウ、皆さんは市販品を使ってますか?

便利ですよね。

でも、ルウによっては、色々な化学物質も入っていたり、脂質が異様に多くて、危険だったりします・・・
我が家ももちろん使いますが、時間があるときはカレールウを使わないカレーを作ります^^






【カレールウを使わないカレー】

輸入品のお店や、オーガニックのお店にはスパイスをカレー用にセットで売っている所もあります。
それも美味しくて専門店の味になるし、お勧めです。

でも、もっと簡単に作る方法は・・・

カレー粉を使うこと


カレー粉ならスーパーにも売っていますし、手軽にできますよ!

レシピを簡単に紹介

人参、玉ねぎ、ジャガイモ、肉を炒めます。
そこにカレー粉、小麦、バターを入れ炒め、水を投入
塩コショウ、オイスターソース、ケチャップ、味噌、を入れ味を調えたら出来上がりです。
ココナッツオイルを入れたり、ケチャップの代わりにトマトを入れても美味しいです^^

小麦粉はダマになりやすいので、少しずつ入れて調整してくださいね。とろみをつける役割があります。


あとは・・・ローカレー!
ミキサーで材料を混ぜるだけ!

簡単です^^

KIMG0577.jpg






































# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
293位
アクセスランキングを見る>>