マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 子どものお弁当箱は成長に合わせて

SSCN0284[1]

今朝のお弁当・・・ 時間が無くて手抜ですが、野菜はしっかり取ります。
卵をゆでてみました。
以前の記事にも書きましたが、お弁当、大好きです^^
お弁当箱を開ける時のワクワク感がたまらない!
そして、こんなコンパクトなのに、おかずやご飯がぎっしり詰まっていて、ホント楽しい!





【お弁当箱を買い替えてますか?】

obentou_kara.png


お子さんが成長していくと、食べる量も増えてきますね。
お弁当箱のキャラクターや形で選ぶ楽しみや、そのお弁当箱を選んでお子さんが嫌いな食べ物も食べるようになったという
効果もあるでしょう。
お弁当箱って成長と共に大きさや機能性も考えて選ぶのが好ましいようです。

我が家は子どもが小さい頃は保育園で月に1度のお弁当の日があり、子どもたちの食べる量に合わせて持たせていました。
次男はものすごい食欲だったので、キャラものの弁当箱では足りなかったようで・・・(^_^;)
迎えに行くと、先生が
「〇〇ちゃん、お弁当足りなくて泣いてました・・・」
と言われ、私が普段職場に持って行っている2段の弁当箱を持たせた思い出があります(笑)

彼にとってはキャラクターものの小さいお弁当箱よりも、沢山入っている大きなお番頭箱の方が満足だったのですね。






【お弁当箱の機能性って?】


お弁当箱の機能性って何でしょうね?

ちょっとお高くなりますが、天然の木をまげてつくられたいわゆるまげわっぱは通気性に優れていて、おかずが痛みにくく、木の香りがしみこんで時間がたっても美味しくいただけると言う性質があります。

また、機能性と言えば、色々な用途で使い分ける弁当箱も・・・

スープ用の保温性に優れたものや、丼ように具とごはんが別々に入れられるもの、など・・・

その用途に合わせて使い分けるのも、お弁当を美味しくいただくことになりますね。






【新年度お弁当箱を買い替えるならお勧め】

料理家の栗原はるみさん、お料理のレシピだけでなく、心地よく暮らせるような空間やキッチン用品なども手掛けています。

こちらのサイトのランチボックスはシンプルだけれども機能性や用途に応じて色々なお弁当箱があります。
良かったら覗いて参考にしてみてください^^





この時期あちこちのお店でもお弁当箱が色々と売られているので、覗いてみるのも楽しいですね

私はまげわっぱ、今年こそ!購入します^^












































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
5862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
357位
アクセスランキングを見る>>