マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 野菜の王様『アルファルファ』

ローフードを学んでいると、色々なお野菜と出会います^^
知ってはいたけど、どのように料理して食べるのか?というお野菜もありますよね?

そのひとつ・・・

アルファルファ、知っていますか?





【こんなお野菜】

tomato-1782214_640 (1)

スーパーで、カイワレやブロッコリースプラウトなどのコーナーにあります。
もやしっぽいけど、野菜自体は細かく小さいです。
味はシャキシャキとした食感があって、苦みも臭みも無くお子さんでもサラダで美味しくいただけます。

私は昔から知っていたのですが、サラダにするしかなく、ローフードで初めてバリエーションが増えました。




【栄養って?】

とにかく栄養が豊富で、『畑の王様』とも言われているようです。


語源は、アラビア語で、全ての命の父という意味だそうです。


タンパク質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、が豊富で、食物繊維も十分に取れるのですね~

特にビタミンミネラルが豊富で、ホウレンソウの栄養価を大きく上まるほど!
これを食べると他の野菜で補う必要はないとも・・・



【家庭で簡単に栽培できます】


SSCN0297[1]

これは種です。

細かいでしょ?

これを袋3分の1くらい入れて、水を張ったガラス容器(瓶のような大きさで、口が広いもの)に入れて水を張ります。この時水はかなり入れてくださいね。
そして、口にネットをして(排水溝のネットがお勧め)毎日水を切ります。
朝、水を切ってそのまま瓶を斜めにしておき、夜、再び水を入れて一晩置く、を1週間繰り返していくと、数日目から発芽してきます。
1週間たつと、もう食べられるんです。

スーパーで買うと高いので、自宅で栽培すると安上がりですね。



【ローフードでは色々と使うお野菜】


KIMG0586.jpg

ローフードの海苔巻きです^^
ご飯の代わりに敷き詰めて巻きます。


他にもローカレーの上に乗せたり、ご飯的な役割として利用するアルファルファ、食感がたまらなく良いです^^


お試しくださいね



































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
293位
アクセスランキングを見る>>