マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# お弁当?給食?

新年度が始まりましたね~
入学や入園であわただしい日々が始まっってお母さんも忙しい毎日

我が家は長男はもう3月から家を出て1人暮らしで仕事も始まり、今は次男と2人の生活・・・
昨年末から学校へ行っていないので、何も変わらない生活です(^_^;)





【お箸の練習】

先日次男の食事風景で今まで気にも留めなかった、箸の持ち方が気になり・・・(今さらですが(^_^;))

hashi_mochikata_bad.png

あれ?小さい時にしつけ箸なるものでちゃんと持てるようになっていたはず・・・

こんな持ち方だっった?

そうだよ

いつから?

えっ?小学校の時もこれだったけど


いつからこんな持ち方に~!?
で、正しい持ち方って知ってる?

うん、こうでしょ? 持てるじゃん!!

ってことで、彼はその日の気分で持ち方を変えていると言う事実(?)が発覚した日でした(-"-)

今は箸の持ち方が結構自己流な(?)子が多く昔のように親がしっかり教えないんですね・・・ととある幼稚園の園長先生が話していました。
我が家も子供たちにはしつけ箸など、色々と使いましたが、やっぱり普通の木のお箸で、子どもの成長に合わせた長さの橋の方が結構持てるようになるんだと経験したのを覚えています。


【箸を持つことって脳の活性化にもつながるらしいですよ】

高齢者の施設で働いていた時、レクレーションの中で、お箸で豆をつまんで制限時間で何個取れるか?という事をしていました。
これは、脳と手の運動目的ですが、高齢者の方は昔から箸で慣れているのもあり、若い職員よりも沢山取れる方も多かったですね・・・

箸で物をつまむことって集中力と細かい手先の運動で、脳を刺激する役目もあるようです。

ならば、わが子にもちゃんと成長に合わせて箸を、と思い、子どもたちには長さや太さの違う箸を色々と用意して成長に合わせて使っていました。

子供たちの保育園には、マイ箸持参だったので、同じように成長に合わせた箸を持たせていました。
お箸って食生活には欠かさない大事な『脇役』みたいなものだと思っています^^

こちらの箸もお勧めですよ^^









【給食食べたいな】


学校へ行っていない次男、時々

今日の給食何だろう?

とポツリ・・・ 給食だけ食べに別室登校も出来るんだから行ってみたら?と言うも、
いや、いい・・・

給食で学校を想うことって、少しは行ってみたい気持ちもあるのかな~?何て思ったり・・・
まあ、マイペースで行きます 笑




































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
328位
アクセスランキングを見る>>