マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 飲む点滴、甘酒

甘酒がブームになってますね~
昔から甘酒が大好きな私(^○^)

でも、飲んだことがあったのは酒粕の甘酒
麹は知りませんでした。

3年ほど前に麹の甘酒を飲んでから、すっかり虜に 笑




【麹が体に良い理由って?】

米麹は蒸したお米に麹菌を繁殖させた発酵食です。お米の中のデンプンが、麹菌によって生み出される酵素(アミラーゼ)の力で分解されてブドウ糖になる。ブドウ糖を体に取り込めば即、エネルギー源になるというわけです。

飲む点滴といわれるのはこのためで、疲労回復や夏バテなどの解消にもよい。

デンプンの分解でブドウ糖とならずに残った部分がオリゴ糖です。これが水分を抱き込む働きを持つため、肌を保湿したり、米の細胞壁の食物繊維が腸内を奇麗にしたり。便秘解消にもつながります

温度管理さえできれば、発酵したての甘酒をだれでも簡単に飲める。

「市販の乾燥米麹で手づくりすると、酵素の活性が強いので、デンプンがよく分解されて甘みが増す。でも酵素は熱に弱い。70度を超えると、活性がなくなるのでご注意を」

~東京農業大応用生物科学部醸造科学科の柏木豊教授 引用~

なりほど~
08a5ed1e4ba862cc084c6a2ad2dc1d94_s.jpg

麹はいつも常備しています。

麹の甘酒は簡単です^^




【麹甘酒の作り方】


炊いたご飯に麹を混ぜて保温するだけなのですが、この温度に気を付ければOKです。

★麹100グラム、

★炊いたご飯(おかゆがいいらしいですが普通のご飯でも大丈夫)100グラム、

★50~60度のお湯500cc、

これらを魔法瓶に入れて8時間~9時間ほど置きます。

ミキサーに入れて粒が少し残るかくらいまで、かくはんします。

06e13509f9cbfd6e7243134d9156086b_s.jpg

後はお好みで薄めたり、冷たくしてみたり、黒砂糖を入れたりして飲んでみてください。




【甘酒が苦手な人はアレンジがおすすめ】

麹の香りが苦手~という人もいるかも・・・
子供たちは酒粕の甘酒の方を好みます
これはこれでいいんだけど・・・
麹甘酒のアレンジを色々と試してみました。

毎日飲むと飽きてくるので 笑
アレンジがあると楽しめますね~



毎日飲んでいるスムージーに入れて飲みます。
あとは、豆乳とココアパウダーを入れても美味しいですよ。
意外に豆乳と麹って合うんです^^


まずは何も入れないでそのまま飲むのがお勧めですが・・・

簡単に出来るので、我が家は大量に作って冷蔵庫で保存しておきます。
1週間ほどで飲んでくださいね。

























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
5862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
357位
アクセスランキングを見る>>