マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 怖いむくみ

土曜日からむくみがひどく、前進がパンパン(;一_一)

今飲んでいる甲状腺の薬の影響はあるのですが、原因は金曜日の食生活にも・・・

久しぶりにパンを食べ、無性にアイスが食べたくなり、アイスをいただき・・・

で、土曜日朝起きると目が明きにくいほどのむくみ・・・泣





【食べるものでむくむ】

元々むくみやすい体質の私・・・
水分を体にため込みやすく、飲みに行った翌日の朝は目が明かないことも・・・
YK0I9A6222_TP_V.jpg

解毒しにくい体質なのです。
元々朝は食べず、スムージーや甘酒などで、解毒の時間にしています。
仕事しながら水や三年番茶を飲み、排出すると、昼にはむくみがすっきりしていることも・・・

なので、何度もトイレに通って水分を排出する日もあります。
本当はこう言った体質は良くないそうです。

普段から自然に排出できる体になっていることがベストなんですよね。








【むくみ解消で体重が2キロは減る私】


あまり良いことではありませんが、むくみが解消すると1.5~2キロは体重が減り、お腹周りがすっきりする私・・・^_^;
PPG_huruitaijyuukei-thumb-autox1600-13376.jpg

昔は便秘もひどく、便秘が解消すると、今度は水分の排出が始まり、それが落ちつくと、身体がすっきりしていました。
で、体重を測ると、当時は3キロも落ちていたことも!

体に水分は必要ですがいらない水分はため込まないような体作りをしなくてはいけませんね








【むくみを解消する食べもの】

野菜で言うと、水分が豊富なきゅうりやトマト、レタスなど、夏に食べるような陰陽で言うと、陽の野菜ですが、食べ過ぎると体を冷やしてしまいます。

これらをうまく組み合わせて、デトックスレシピを紹介します


~デトックス野菜スープ~


・にんじん
・ごぼう
・大根
・セロリ
・玉ねぎ
・さといも
・レタス
・パセリ
・あさり ←砂抜きしておきます

レタス、あさり以外の野菜を適当な大きさに切って(小さい方が良い)ココナッツオイルでいためます。
野菜の量に水を2倍ほど入れて弱火で30分ほど煮ます。
野菜が煮えて、柔らかくなってきたら、砂抜きしたあさりを入れ、中火にして火を通します。
あさりの殻が開いたら、再び火を弱くして、味付けをするのですが、薄いと感じる程度の自然塩を入れて味を調えます。
仕上げにちぎったレタスを入れて火を止めます。
食べる時にみじん切りにしたパセリを入れて、アツアツをいただいて^^

デトックススープなので、これで1食として他は何も食べません。
玄米ご飯なら少量いただいてもいいかもしれませんが、私は夜にこれをいただくと、翌朝はデトックスできます。

あさりの出汁が利いて美味しいです^^
試してみてください
























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
260位
アクセスランキングを見る>>