マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 花粉症

ブログ更新が滞っています(;一_一)

仕事が忙しく、家にいる時は気力がなくなり・・・^_^; ちょっとのんびりな更新でお許しください~
さて、タイトルの通り、花粉症・・・

私は春から夏までと長いスパンで、毎年花粉症に悩まされていました。



【耳鼻科通いと薬漬けの日々】

小さい頃から、いつも鼻水を垂らしている子供でした(笑)
当時はアレルギー体質で、喘息もち、小学校へ入学までに毎週新薬なのでしょうね・・・アレルギーの体質を改善する注射を受けに小児科へ通っていました。
それが、太くて痛いのなんのって・・・(;一_一)1年通って毎週泣いていました・・・

花粉症が発症したのは小学校へ入ってから・・・ぜんそくで苦しむことはなくなったものの、春から夏、下手すると、秋まで鼻がぐずぐず・・・
毎日ポケットティッシュをもって登校していました。





【健康食品漬けの毎日】

兄も花粉症持ちだったので、母はありとあらゆる健康食品を購入しては私たちに飲ませていました。

米ぬか、アロエ、苦いお茶(多分どくだみとか色々入っていたのでは)、サプリメントを毎日大量に・・・(苦笑)

当時で言うと、何十万もかけて私達の花粉症改善に母も必死だったのかもしれません。
それに加えて毎日耳鼻科通い・・・
兄は、毎日のように鼻血を出して、箱ティッシュを学校に持って行ってました^_^;
サプリメントなどの健康食品を取って少しは良くなっても、完治はしません。
大人になって気付いたのが、サプリメントはあくまで補助という役割で、決して治るためのものではないと言うこと・・・




【完治のきっかけは食事】

20歳過ぎてもなかなか治らず、更に蕁麻疹まで出るように・・・
これはストレスと言われ、花粉症と蕁麻疹に悩まされそのまま結婚、出産・・・

産まれた長男もいつも鼻がぐずぐず・・・
親子で花粉症でした・・・

子育て相談で、

食事で改善出来る

と聞いたのがきっかけでした。
もちろん半信半疑・・・今までだって食事を意識しなかったわけじゃない、子どものために栄養を考えて作ってきたのに・・・
そんな想いもありました^_^;

基本は野菜中心
和食中心
出来るだけ玄米か白米なら雑穀を混ぜる
毎日味噌汁を取る
飲み物は、お茶か水

これだけでした

あとは、子どものおやつで菓子は極力控えて、お腹がすいたら果物やおにぎり、干し芋などを食べさせていました。
私はパンが大好きで3食パンでも平気な人・・・
子どもにもパン食中心な食生活をさせていたので、米の減りも少なかったのです。

基本色を米に変えると、みるみるうちに花粉症が改善!
今思えば、グルテンが原因だったのかもしれません。




【今年は若干花粉症的な症状が・・・】

数年ぶりに今年は若干花粉症的な症状が少し出ています。
ここ数日ですが・・・

ストレス的な生活を送っているからかも・・・
基本糖質はなるべく摂取しないように気を付けていますが、今月は結構とってしまったかもしれません。
なので、今週は糖質制限を意識して控えるようにしています。
私は、パンを食べたりすると便秘になるのです。
なので、便秘になった時は、水分摂取と、パンを食べすぎていないかを振り返ります。

腸内環境を整えることで色々な不調も良くなっていくんですね~^^

















http://shop.hattendo.jp/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
5862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
357位
アクセスランキングを見る>>