マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 親の介護

私の両親はかなりの高齢です。

母は私が高校生の時に難病を患い何十年も病気と闘ってきました。
今は介護が必要な要介護5・・・
病院へ入院していますが、そろそろ施設への入所を考えています。
父は年齢の割には元気ですが、最近は物忘れがひどくなり、さっき話したことやしていたことを忘れてしまうことが増えてきました。
軽い認知症です。

今年の正月は両親の老いをかなり感じた日々でした。
ojiisan_obaasan.png

兄夫婦も帰省していて、両親の今後について色々と話すことで、今年は母の入所、父の施設利用を検討しつつ、現在は1人で実家に暮らしている父と母の入所に当たって、2人を介護付きの高齢者マンションなどへ一緒に、という話も出ました。


でも・・・

元気な父にとって住み慣れた実家を離れることはかなりの戸惑いを示すようで、元々頑固な父を説得することは難しく(^_^;)
かといって、ヘルパーなどの居宅介護を利用することも拒否する父・・・

両親の介護の難しさを感じました。

兄夫婦は飛行機で2時間ほどの遠方に住んでいるので、実質協力は難しく、私も仕事があるので毎日の介護は難しい・・・

結局母の病院のケースワーカーに相談して、母の入所と一緒に父のことも相談することとにしようという結果になりましたが、どこまで父が納得するか・・・

今納得したとしても1日たつと、そんな話は聞いてない、となるので(^_^;)

今まで両親とは色々と確執があり、親子喧嘩も絶えない我が家でしたが、今回の正月にすっかり年を取ってしまった両親に怒りなどは消えてしまい、逆に両親が幸せな晩年を過ごせるにはどうしたらいいのかを考えている自分にちょと驚きました(苦笑)

歳をとってますます頑固さが増して、毒舌なことも平気で言う父ですが、それも特に気にするでもなく、認知的なものだと思えるとさらりとかわすこともでき・・・(^_^;)

いつか来る両親の老い・・・

その時が来たな~と感じる正月・・・

今年は両親のことで今まで見て見ぬふりをしてきた介護に焦点を当てる年になりそうです









人気ブログランキングへ






















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
260位
アクセスランキングを見る>>