マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# DVから逃れての、孤独な年末年始

毎月DVにあった人たちの自助会に参加しています。
かれこれ1年以上通っています。

心の傷を抱えながらやっとの思いでパートナーから逃れられ晴れて自由の身になったとしても皆心の傷はなかなか癒えない方が大半です。
中には離婚して10年以上過ぎてもなおかつ時々暴力を受けた頃のことがフラッシュバックして苦しんでいる人もいます。

私も去年の年末年始は離婚が成立して間もなくで、喜びや安堵はなく、今後の生活のことや、役所の手続きなどで気持ちは不安定でした。
今年は何年振りだろう?というくらいに心も落ち着いた年末年始を迎えることが出来ました。

でも、買い物などに出かけると、家族連れを見かけるたびに寂しい気持ちが襲ってきました。
DVは毎日四六時中続くわけではないので、優しかった時や家族で出かけた思い出がよみがえるとみじめな気持になることもありました。

でも、そこに戻りたいかと聞かれると・・・はっきり言えます

もうあの頃には戻りたくない!

DVも暴力だけではなく、激しい暴言や相手の人格を否定する言葉など様々です。

私は言葉の暴力や威圧的な態度、人格を否定する言葉でしたが、そこで心を激しく傷つけられました。
言葉の暴力なんてどこにでもあるでしょ?
そう言われることもありました。
多分経験した人じゃないとわからないんだろうな・・・と思います。

自分は悪いと思っていない

相手を支配下に置くことで優越感を得ているので逃げたくても逃げられないのです。
マインドコントロールが近いでしょうか・・・

自分の想い通りにならない人は徹底的に攻撃し続けます

長男はまさにターゲットでした。

反抗期の中、反発することが気に入らず、そのうち完全無視・・・その場にいないものとして扱っていました。

外出も誘わない
好きなものを買ってあげるのも次男だけ
学校行事は世間体を気にするのでその時ばかりは良い父親を演じます。

本当のお父さんじゃないのに素晴らしいわね

よく言われました。

なので密室で行われている精神的虐待に誰も気づいてくれなかったのです。
私がどんなに両親や親しい人に訴えても

信じられない

自分がおかしいのかと思いました。

でも、自助会やDVにあった女性を救う会の人に話しているうちに

皆マニュアルがあるんじゃないか?と思うほど共通していて自分だけがおかしいと思っていることは間違いだったことに気付いたのです。
レジリエンスという団体が全国各地でDVの仕組みを講座で話してくれています。
それでDVの仕組みがわかってきました。
DVに関する本も沢山出ています。




そんな日々から逃れて今は幸せを感じています。
ただ、心の傷はなかなか癒えていいないと時々感じることはあります。

それが正月やクリスマスなどの家族が集うような行事ですね

少しずつ心のケアをしつつ今は1人でいられる自由を満喫していきたいな、と思うのです。


KIMG0618.jpg

昨日はハーブが沢山入ったランチプレート
少しの量ですがお腹も心も満足でした^^





人気ブログランキングへ






















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
7927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
498位
アクセスランキングを見る>>