マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# 冷えと便秘

寒波が日本列島を包んでますね^_^;

元々体温が低い私は、少しずつですが食事を見直す中で上がってはきましたが、まだ36度くらい・・・
35度だった頃よりは温まりやすくはなってきましたが、ギリギリ36度なので、寒い日は方や背中のコリもひどくなるようです(泣)

食生活改善で実感したこと・・・体の免疫が上がってくる・・・

数年前まではひどい便秘もちで1週間以上もお通じが無いことも当たり前でした。
今は毎日かひどくても1日お通じが無いくらいで、腸内は昔よりもかなり良いです(^^♪

便秘がひどいと、気持ちもどんよりだったり、常にお腹が張って苦しかったり、と良いことありません。
便秘が改善すると体温も35度前半から徐々に上がってきました。
そうすると冷えも少しずつですが落ち着いてきています。

昔は冷えがひどくて、冬場は1日中手足がかじかんで、しもやけになっていたくらいです(;一_一)
夏場でも、エアコンンの聞いた室内は辛すぎるのでカイロをお腹に張って出勤していたこともありました。
なので体の動きも鈍くなり、極力外を歩きたくない、そんな貧弱な体だったのです(苦笑)
身体を動かすことも嫌なので、当然肩こりや背中のこわばり、挙句には肩こりから来る偏頭痛に悩まされ、吐いてしまうほど酷かったのです・・・

今も冷え性はありますが、昔と比べるとかなり改善しています。

食べることと適度に体を動かすこと・・・
今は食べることで冷えや便秘を予防していますが、車を極力使わず徒歩で通勤することで多少身体を動かしていることにしています(笑)

SSCN0031[1]

水を飲むことが良いと言われていますが、私は白湯とハーブティー、1日2杯程度の大好きなコーヒー(これは辞められないので適度に)


食べ物はこの時期温める作用があるお野菜を取り入れています

KIMG0602.jpg

れんこん・・・体を温める作用があって、風邪の時にもとても良いお野菜です^^
基本はきんぴらや、汁物に入れることが多いです。


9V9A5905_TP_V.jpg

ゴボウ・・・これもかなりの食物繊維が豊富でよくいただきます。素揚げにしたり、蒸したり、ゴボウ単品でも使います。

KIMG0528.jpg

かぼちゃ・・・おかずとしても活躍しますが、甘いものが食べたいとき、かぼちゃ団子にしていただくことも定番です。
蒸して、よくつぶして、片栗粉を混ぜ、フライパンで油をひかずに焼きます。そこに甘辛醤油を少しかけていただきます。
何もかけなくても甘みがあっておいしい!



お試しください(^^♪



人気ブログランキングへ





















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
260位
アクセスランキングを見る>>