マクロビ、ローフード、和食を基本としながら、食育と子育ての大切さ、家族が楽しい食卓を囲めるよう勉強中です。

# この時期のメンタル的な不調は意識して整えて

今日から3月ですね~
春はメンタル的に不調を訴える人も少なくないと言います。特に環境が変わる、3,4,5月はメンタルクリニックを受診する患者さんが多い時期と聞きました。



≪精神的に忙しくなる時期だから≫

引っ越し、進学、卒業、など家庭で環境がガラッと変わる時期でもあるこの時期・・・
私も昔はもれなく^_^;メンタルを病んでいました。

1433717160692.jpg


年度替わりで職員の入れ替わりがあったり、仕事自体が年度で大きく動く仕事だったので、準備や環境を整えるのに大きなストレスがかかっていたんでしょうね・・・
2月くらいからなんとなく眠れなかったり、食欲がなくなったり、原因不明の高熱が続いて寝込んだり・・・
毎年のように体調を崩していました。
そして、そこから長きにわたる精神的な不調の始まり(-"-)





≪で、夏までメンタルを病むわけです≫

その不調がず~っと長引くわけで・・・
夏は最高潮に調子が悪くなり、家に籠る日が続くのです・・・

kigi2.jpg


仕事は当然辞めなくてはいけなくて、数年に一度は養生する1年となってしまうのです・・・
そんなことを何年かに一度ずつ繰り返していると、何となく自分がどの時期に体調が悪くなるのかがわかってくるんですね~

でも、それを予防したり、何をどうしたら、その時期を回避できるかがわからず・・・ただただ、調子が悪くなるぞ~!と心の中で叫びつつじっとその時が来るのを待っているしかなかったのです(-"-)





≪食生活や休息と言った超シンプルなことなのね(^_^;)≫


それを見過ごしつつ何年も過ぎていき、年々調子が悪くなるスパンが短くなっていき、とうとう毎年メンタルを病み、家から一歩も出られず、ただただ、薬の力を借りて1日中寝ていると言う生活になってしまったのです。
その時は、摂食障害、パニック発作、鬱、自律神経失調症、ストレスからくる胃腸炎、ありとあらゆる体の不調にどうにもできない状態でした・・・

そんな中、唯一、世間との交流の場だったSNSで、精神的な疾患と食生活の関係性が書かれていました。

その頃は食生活は自分なりに頑張って作っていたと思っていたのに・・・読んでいると、食べ物でかなり自分の精神状態が脅かされていることに衝撃を受けました。
そして、食べて休むことを子どもが生まれてからしていなかったな~と反省・・・

立ちながら食事をし、夜遅くまで、翌日の準備や残った仕事をこなし、睡眠は3時間ほど・・・
朝早く職場に行き、また、仕事をこなし終業後も残業は当たり前で帰宅は20時過ぎ・・・
近所のスーパーで購入したお惣菜と、ちょっと手作りしたおかず数品を並べて夕食(私は何か作業をしながら食べる^_^;)

そりゃね、心も体も病むわけで・・・
その頃再婚した元夫からの言葉の暴力に耐えながら、家事はきちんとこなし・・・って心が休まるはずもない(笑)

食の内容を変えて、しっかり休息する時間を確保するってシンプルなことが出来ていなかった~





≪菜食玄米を自分流にして今がある≫

その時行き始めたマクロビカフェの料理に命を救われ(過言ではない!)食の内容を見直し、完璧主義の私は出来ない所は目をつぶることに・・・
玄米は週に何回か、基本は菜食だけど、子どもたちのリクエストにもこたえ肉も出す。野菜を食卓の中心としていれば食生活の改善につながる・・・

KIMG0478.jpg

調味料は本物を!多少お高くても調味料って大事!

そんな少しずつの変化を経て今の我が家の食卓があります。
そして何より、休む!これが一番大事~
好きなことをする時間、何も考えずボーっとする時間、大事です^^







人気ブログランキングへ























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

広井未来

Author:広井未来
2人の息子たちとワンコと暮らしているシングルマザーです。
食育の勉強や子供の発達は食から、日々独学で自然食とは食育とは何だろう?と考え勉強中です。
趣味のマクロビ料理やローフード、和食を中心とした食、子育てのことなどを綴っています。

# 最新記事

# 最新コメント

# 検索フォーム

# アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
4162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
育児ノウハウ
260位
アクセスランキングを見る>>